日々、確実性そして効率性を求める「メッセンジャー」だからこそ、伝えたいアイテムがここにある

BLOG ARTICLES SEARCH

HEADS BLOG&NEWS

2017年11月14日

PEDAL OUT YOKOHAMA -step05-

気付けば早いものでもう11月。忘年会の予定も入ってきたりして2017年も終盤に突入してきましたね。
前回4月末に開催したPEDAL OUT YOKOHAMAは、次回11月29日(水)に5回目を開催します!!

PEDAL OUT YOKOHAMA-step05-
pedalout05.jpg
横浜の街と街を行き交う自転車乗りが音楽やアート、カルチャーを通して繋がるローカルコミュニティイベント「PEDAL OUT YOKOHAMA」
LIVE GUESTに横浜を拠点にする二組、カズキクチDJ SICKとSTRAWを迎え、SHOPはBMX RiderのNAO YOSHIDAによる手書きポストカード、横浜発メッセンジャーによるドメスティックブランドSIDE BOYZ、VJにはいつものmmfilmsが彩りを加えます!GrassrootsのGood Food&Drinkと自転車談義で2017年の忘年会にしましょう!

日時:11/29(wed) 19:30OPEN 20:00START
場所:Yokohama Grassroots(神奈川区鶴屋町2-13-3渡辺ビルB1F)
ENTRY \1500-


◆◆◆ LIVE ◆◆◆
カズキクチDJ SICK
カズキクチ:19840305。神奈川県出身。2013年からMICを握り始め、MC AKIとあかずのまを結成。その年にBAND、Destroy the Babylonに入る。2016年からバックDJにSICKを、もしくは自身でサンプラーを使ってのソロでのLIVEも精力的に始める。トップ・オブ・ザ・ヘッドや自身の詩を用いて言葉を音と共に空間に広げる。
DJ SICK:1989年東北生まれ、2007年に横浜に拠点を移す。東北特有の柔らかい音楽と、都会の洗練された音楽に影響され、一度のプレイで様々な音楽をかけることに楽しさを見出す。2012年夏、藤沢発A.B.E RECORDSより2枚組1st MIX CD「DOWN EASY」を、2014年6月には日常に沿った2nd MIX CD「A Long Walk」をリリース。

STRAW
夜と朝の狭間、日常と非日常の境目を揺蕩う想いを、ポストロック、アンビエントなサウンド、メロウでエモーショナルな歌をビートに乗せ表現するアーティスト、およびバンド。2015年より緩やかにライブ活動を開始。バー、カフェ、ライブハウス、船上、酒蔵、キャンプ場など場所を問わず、トラック、トラック+生演奏、アコースティック、バンドセットなど、時々によって形態を変えて演奏している。

◆◆◆ SHOP ◆◆◆
NAO YOSHIDA:BMXプロライダーと同時にグラフィックアーティストとしても活動中。 
一見かけ離れている二つをリンクさせて独自の世界観を作り出している。アートシーンを牽引しているイーストロンドンでの展示やニューヨークでの個展を行う。また芸術劇団での美術制作を行うなど活動は多岐にわたる。PEDALOUTでは手書きポストカードをその場で作成する。

SIDE BOYZ:"横浜が好きで、自転車も好きなら、みんな家族。"をコンセプトにグッズを展開中。横浜でのつながり、そして各地方へとつながる架け橋のような存在を目指し、日々奮闘中。

◆◆◆ VJ ◆◆◆
mmfilms

WEB
pedaloutyokohama.strikingly.com

instagram
@pedaloutyokohama
posted by 次長 at 13:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]